NetflixとAmazonPrimeの映画を海外レビューサイトで評価が高いものだけ紹介

このサイトについて

NETFLIXやAmazon Primeビデオなど、オンラインで映画を視聴可能なサイトが増えてきました。こういったサイトは名作も沢山揃えていますが、駄作も同じもしくはそれ以上の数があります。

当サイトの目的は海外レビューサイトの批評家・一般視聴者のスコアを見て、どれが実際に見るに値するのかをより客観的に判断するためのものです。とはいえ他人が評価せずとも自分は好き!という映画だって沢山あると思いますのであまりこだわり過ぎるのもよくありませんが、当サイトを参考にして今夜見る映画を決めてみてはいかがでしょうか。

このサイトではRottentomatoesで70%以上、IMDBで70点以上のスコアを持っている映画しか紹介しません。少しずつ更新していきます。

 

利用しているレビューサイト

RottenTomatoes

レビューサイトでは有名な腐ったトマト。映画評論家のレビューをかき集めていて、スコアの付け方が点数ではなくパーセントで表されているのが特徴。評論家または一般視聴者がその映画を良いと思ったか、駄目と思ったかをパーセントで表示します。

トマトメーターが評論家のスコア。観客スコアが一般視聴者のスコア。最高は100%、最低は0%。

当サイトでは赤枠で囲っています。

IMDB

インターネット・ムービー・データベースの略。Amazonにより提供されているオンライン・データベースで、レビュー数が多いです。こちらは一般視聴者の評価のみ。10満点表記。

当サイトでは黄枠で囲っています。

Rogerebert

故ロジャー・イーバートは超著名な映画評論家。彼の残したレビューを集めたサイトです。現在は別の編集者たちがレビューを投稿しているようですね。亡くなる以前のレビュースコアはかなり参考になると思います。★4つが最高。

当サイトでは青枠で囲っています。

※ 映画の公開日は日本での封切り日を記載しています。

 

その他

プライバシーポリシー

お問い合わせ