NetflixとAmazonPrimeの映画を海外レビューサイトで評価が高いものだけ紹介

ルーパー

原題: Looper

2013年1月12日 / SF・アクション・ドラマ / 1時間58分

NETFLIXで見る

 

レビュースコア一覧

※ 2017年9月1日現在

RottenTomatoes

トマトメーター:93%(232↑/18↓)

観客メーター:82%(178,800レビュー)

IMDB

★7.4 / 10(459,519レビュー)

 

映画内容

未来からタイムマシンで送られてきた標的を消す、“ルーパー”と呼ばれる殺し屋のジョー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)。ある日、ジョーのもとへ送られてきたのは、何と30年後の自分(ブルース・ウィリス)だった。ジョーは、未来の自分の殺害をためらい逃がしてしまうが、その後未来の自分から、やって来た理由を明かされ……。

シネマトゥデイ

出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ブルース・ウィリス、エミリー・ブラント、ポール・ダノ

監督:ライアン・ジョンソン

 

ひとこと

ジョセフとライアン・ジョンソン監督が二度目のタッグを組んだ映画。1作目は2005年に封切りされた「BRICK」という映画は超ハードボイルドな高校生が主役の低予算映画で、数多くの賞を受賞しています。このルーパーという作品も非常に良くできたタイムトラベル映画。通常タイムトラベルモノは無理が積み重なって最後にグチャっとした結末になることが多いですが、この作品はそういったことが全くないです。

adsense

adsense

-2010s, NETFLIX, SF, アクション, ドラマ