NetflixとAmazonPrimeの映画を海外レビューサイトで評価が高いものだけ紹介

世界にひとつのプレイブック

原題: Silver Linings Playbook

2013年2月22日 /コメディ・ドラマ・ラブロマンス / 2時間2分

NETFLIXで見る

Amazon Primeで見る

 

レビュースコア一覧

※ 2017年9月3日現在

RottenTomatoes

トマトメーター:92%(212↑/19↓)

観客メーター:86%(259,397レビュー)

IMDB

★7.8 / 10(572,851レビュー)

 

映画内容

妻が浮気したことで心のバランスを保てなくなり、仕事も家庭も全て失ってしまったパット(ブラッドリー・クーパー)は、近くに住んでいるティファニー(ジェニファー・ローレンス)と出会う。その型破りな行動と発言に戸惑うパットだったが、彼女も事故によって夫を亡くしており、その傷を癒やせないでいた。人生の希望を取り戻すためダンスコンテストに出ることを決めたティファニーは、半ば強制的にパットをパートナーに指名する。

シネマトゥデイ

出演:ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ

監督:デヴィッド・O・ラッセル

 

ひとこと

撮影監督がマサノブ・タカヤナギというまさかの日本人。憧れますね。原題のSilver Liningsとは希望の光。Playbookは脚本、またアメフトの作戦書の意味もあります。希望の光をつかむまでの脚本といった意味合いでしょうか。

adsense

adsense

-2010s, Amazon Prime, NETFLIX, コメディ, ドラマ, ラブロマンス